2007年07月25日

腰掛鎌継ぎ隠し敷面

継手と仕口のペーパーモデルというのを見つけた。
カッターナイフ、木工ボンド、爪楊枝を用意して製作開始。
2時間かけて完成。
070725_1951~01.jpg

070725_1953~01.jpg



posted by ぼっくり at 20:23| 広島 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | ペーパークラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはいったいなにになるんですか??
Posted by ショウ at 2007年07月26日 21:21
こんにちは。初めまして。
このペーパーモデルは『継手・仕口―日本建築の隠された知恵 (INAX booklet)』についているものなんですか?
Posted by ken at 2007年12月22日 17:47
違いますよ。

http://www.monotsukuri.net/ebook/paper/index.html

「継手と仕口のペーパーモデル」です。
20種類あります。
Posted by まつぼっくり at 2007年12月25日 09:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49193824
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

継手・仕口―日本建築の隠された知恵
Excerpt: 継手・仕口―日本建築の隠された知恵
Weblog: ロドリゲスインテリーン
Tracked: 2009-12-27 20:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。