2011年06月26日

ドッペルギャンガー 220 chopsterを選んだ理由

以前から折りたたみ自転車が欲しいと思ってた。
車載ポタや輪行ポタがしてみたいのだ。

折りたたみ小径車といえば、BD-1・BROMPTON・DAHONなど
が・・・値段が高すぎる。

そこで、溜まっていたマイルを交換したEdy20,000円で買えるヤツを検索。

まず目に付いたのはコイツ
WACHSEN BA-100 Angriff

なんとなくDAH○Nっぽいフレーム形状でかっこいい。

続いてはコイツ等
202・210・220・FX01

FX01は折りたたんでもあまり小さくならないよう、211は予算オーバー
となると202・210・220の3択。

202と210は7段変速、ステムのアジャスト、泥除けなど仕様変更してるみたい。
220はピンクのタイヤが気に入らないけど仕様は211とほぼ同様。

う〜ん。



数日悩んだ結果。
タイヤはそのうち替えるだろうし、あとはフレームの色と前傾したステムなどで
「220 chopster」に決めました。
posted by ぼっくり at 16:57| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/211951294
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。